Honeyholic

甘いブログ名とは裏腹な何気ない日常と
よきものたちの紹介


2017:October

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 << >>

2006.12.25 Monday

 スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

2005.12.26 Monday

 M-1グランプリクロニクル 

今日バイト先でお笑い好きな人たちと
M-1のことについて話をしたのですが
結論として出たのは
「2002年、2003年がおもしろかった」
ということでした。

2003年とかほんと神がかってたもんなー。
フットとか笑い飯とか。
個人的には麒麟のネタも好きですが。

ここで、私的M-1での好きネタベスト3を!

1.笑い飯「ええ土!」(2003年決勝1回戦)
これはほんとに神がかってますよね。
しかもラストが前半のネタとつながっていて
見事に落ちた!って感じでした。
もう感嘆のため息が出るくらい美しいオチでした。

2.麒麟「漫才feat.小説の要素」(2001年決勝1回戦)
麒麟が無名のときに出てきたときのネタです。
前半のネタを後半にアテレコネタとして利用してて
初めて見たときには「ああーーー!!なるほど」と
大きな衝撃を受けました。
笑い飯の「ええ土!」のラストといい、
ただ笑えるだけのラストだけじゃなく
「やられた!!」と思わせられるものが好きなんです。

3.フットボールアワー「SMタクシー」(2003年ファイナル)
見事フットが2003年グランプリを勝ち取ったときのネタです。
あのタクシーの運転手のキャラが実におもしろい!
女王様キャラと普通のときの落差の激しさがいいですね。
ボケの重ね方が秀逸だと思います。
オチが弱めなのは残念です。

2002年のネタ一つもあがってきてませんね(^^;
でもあの年のますだおかだのネタや、
笑い飯のトーマスネタおもしろかったですよ。

DVDになってるやつじゃなく、
テレビ版をもう1回見たいです。

2006.12.25 Monday

 スポンサーサイト 

Comment

top▲

Form





top▲

Trackback

URL:http://ali.jugem.cc/trackback/309

M−1にみる【笑い】の素晴らしさ!ブラマヨに感動!

南海キャンディーズ惨敗…結婚ならず M―1グランプリ 優勝はブラックマヨネーズ今年のM−1は熱かった! そして感動した! ほんの数分のネタ(漫才)で、雌雄を決するガチンコを制したのは、ブラックマヨネーズであった。 あくまでも、個人的主観で(偉そうに)

M−1にみる【笑い】の素晴らしさ!ブラマヨに感動!

南海キャンディーズ惨敗…結婚ならず M―1グランプリ 優勝はブラックマヨネーズ今年のM−1は熱かった! そして感動した! ほんの数分のネタ(漫才)で、雌雄を決するガチンコを制したのは、ブラックマヨネーズであった。 あくまでも、個人的主観で(偉そうに)

チュートリアルM-1グランプリ優勝!

圧巻の強さでチュートリアルが優勝しました!!チュートリアルは、徳井義実と福田充徳によるお笑いコンビ。吉本興業大阪本部所属。1998年3月結成だす徳井義実(とくいよしみ)ボケ担当。立ち位置は向かって左。 福田充徳(ふくだみつのり)ツッコミ担当。立ち位...

チュートリアルM-1グランプリ優勝!

圧巻の強さでチュートリアルが優勝しました!!チュートリアルは、徳井義実と福田充徳によるお笑いコンビ。吉本興業大阪本部所属。1998年3月結成だす徳井義実(とくいよしみ)ボケ担当。立ち位置は向かって左。 福田充徳(ふくだみつのり)ツッコミ担当。立ち位...

top▲