Honeyholic

甘いブログ名とは裏腹な何気ない日常と
よきものたちの紹介


2017:July

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 << >>

2006.12.25 Monday

 スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.12.25 Monday

 M-1グランプリ2006 

またまた久しぶりの更新です。
M-1グランプリの感想を書くにあたり、
mixiよりこちらの方が自由にものが言えそうだと判断したため、
去年に引き続きこちらで感想を書き殴らせていただきます。

もちろん、一個人の趣味嗜好に照らし合わせての判断ですので、
全部が全部ほめ言葉になってませんが、
そのへんは寛容な心でご容赦頂けたらと。

今年の決勝出場者は以下8組。
1.POISON GIRL BAND
2.フットボールアワー
3.ザ・プラン9
4.麒麟
5.トータルテンボス
6.チュートリアル
7.変ホ長調
8.笑い飯
に加え、敗者復活戦勝ち抜きの
ライセンス

まず、ネタ見る前の予想としては、
今年は麒麟か笑い飯がさすがに優勝するだろうなと。
あと、プラン9にがんばってほしいな、という感じでした。

で、実際に決勝出場者の作品を見ての感想は以下の通りです。
1.POISON GIRL BAND
ローテンポな漫才は一昨年と変わりませんでしたが、
前回よりおもしろくなっていました!
バックでマヨネーズ「ネッチャネッチャネッチャネッチャ」はちょっときました。
あと、マグロチューブトップ。噛ませるもおもしろかった。
でも、つっこんでほしいポイントでつっこまないのがもどかしかったです。

2.フットボールアワー
元王者の再挑戦。というふれ込みのわりに、
ネタは何年も昔に作ったものの使いまわし。
新作で挑んでほしかったです。
最初のつっこみ入れないところが間延びした気がしたのですが、
後半のたたみ込みは秀逸でした。

3.ザ・プラン9
M-1史上初5人漫才。
私自身もプランの漫才は初見で楽しみにしてました。
漫才を2人より多くの人数でやると、こういう形態になるのかと感心した反面、
あのネタを必ず5人でしなければいけない絶対的な必要性が感じられず、
おもしろかったのですが、物足りなかったです。
プランの本領は漫才じゃなくてコントにあると思うので、
これはこれでいいのかなという気がします。

4.麒麟
ここ2、3年同様きれいにまとまった漫才なのですが、
私自身が麒麟に期待しているのは2001年のときの
漫才feat.小説の要素を見たときの「あの」衝撃ですので、
今年も少しガッカリしてしまいました。
もちろん、おもしろかったんですけどね!
今年も田村のアドリブ心の叫びが響きました。
オチもきれいに決まってました。

5.トータルテンボス
ハンパねぇでくるかと思いましたが、封印してきました。
トータルテンボスの強みはつっこみの言葉の選び方が秀逸なところだと思います。
なんというか、空知的なつっこみ。銀魂読んでる気分になりました。
とは、いうものの、麒麟の後に見てしまうと
漫才の総合力の違いを嫌でも比べてしまうことに…。

6.チュートリアル
完全にもっていかれました。
去年のバーベキューネタはうざさがありましたが、
今年のネタは徳井さんが描き出す非日常的日常の世界に
片足をつっこめたので違和感なく見れたのだと思います。

7.変ホ長調
アマチュアとあってもちろん初見だったのですが、おもしろかったです。
ネタのひとつひとつが業界人ではできない際どいネタが多く
見ててスッキリさせてもらったのですが、
なんせ山がなくフラットに展開するもんだから、
最初に持ってきたネタで落としてるのに、落ちてない気分に。

8.笑い飯
正直ネタを見たときに麒麟負けたと思ったくらいおもしろかったです。
審査員の方々も口をそろえてスロースターターと言ってましたが、
エンジンかかってからの盛り上げ方は尋常じゃなくうまかったと思います。
去年や2003年の落とし方を見てしまってるので、
今年のオチも十分きれいだったのですが、なんとなく残念感が残ってしまいました。

ライセンス
この人たちのネタも見たことがなく、
麒麟のファイナル進出がこの人達次第ということもあり、
ドキドキしながらみてました。
ネタはドラえもんパロ。
ネタのおもしろさはありましたが、
審査員受けという点では微妙だったのかもしれません。
大人向けドラえもんとかおもしろかったですけどね。

上記9組からファイナルに進んだのは
上から順にチュートリアル、フットボールアワー、麒麟。
なんというか、堅い面子が揃った感があります。
ファイナルは麒麟、フット、チュートリアルの順。
2番を選んだフットにちょっと失望。
そこはあえて1番を選んでおくのが男ではないのかと。

1.麒麟
今年は去年ほど空回ってはいなかったけど、
2人とも緊張のせいか噛みすぎなのが惜しかったです(^^;
ネタはファーストラウンドと同じく、実況ネタ。
現地人のくだりがおもしろかったです。
iPodの音漏れは爆笑させてもらいました。

2.フットボールアワー
店員ネタ。
取り皿ネタおもしろくないのに、重ねすぎてて重かったです。
あと、岩尾が声をはる店員の設定とはいえ、どなりすぎ。
ずっと聞いてたら疲れてしまいました(^^;
店員ネタだったらファミレスの店員ネタのほうがおもしろいと思うのですが、
あれは2002年のM-1でやったんだっけ?

3.チュートリアル
ファーストラウンドと同じく、
徳井さんの非日常的日常な世界が最初から最後まで
福田(=世間一般)と並行して進むネタ。
このネタもぐっと徳井さんの世界に引き込まれました。
途中で、チリンチリンなくしたら毎日酒飲んでもしょうがないわ、
行きずりの女抱くのもしょうがないわ、と一瞬思わされるくらいの引き込まれようでした。

結果は満場一致でチュートリアル優勝。
納得いく結果でした。
今年は全体的にレベルが高かったので、
番組全体を見てておもしろかったです。


2006.08.20 Sunday

 誕生日でした。 

オヒサシブリデースとブログを書いてからさらに久しぶりになってしまい、
若干の気まずさを感じております。
皆様、お元気でしたでしょうか?

今日、私は24歳になりました。
マチコちゃん歳にリーチをかけてしまいました。
年々誕生日が来てもうれしくなくなってきてますが、
今年はいろんな人から祝ってもらい、ものすごく幸せな気持ちです。

A big hug and kiss for my friends who celebrated my birthday!

…すみません、上の英語は使ってみたかっただけです。
でも、感謝の気持ちは本当、純度100%です!

2006.05.09 Tuesday

 オヒサシブリデース 

どもども、おひさしぶりです。
1ヶ月以上ブログ更新をさぼってしまって
さすがにやばいなと思い、戻ってまいりました(^^;

この1ヶ月は社会人になり、生活ががらっと変わったのですが
なかでも寝る時間と起きる時間が変わりました。
昔はこのブログも夜中の3時ごろ更新されることもザラでしたが
今やそんなことできません。
基本的には日付が変わる前にバッチリ寝てます!
昨日は12時過ぎてから寝ましたが。

あと、覚えるべき新しいことがいっぱいあって
あっぷあっぷしてます。
電気に関して中学第一分野の知識しかない私が
今やコンデンサやトランス、回路なんて言葉に囲まれてますから。
まぁ、幸いにも同期や先輩には恵まれたので
いろいろ教えてもらっていいんですけど(^^

あと、今回もキャラの出し方を間違えたのか
4つ上の一緒に研修受けてた人(3月入社なので
一緒に研修受けているのです)から微妙に敬語使われてて
今日なんか冗談ながらも「ボスの命令には従いますので」なんて
言われてしまいました。何で?何で?

明日から実務も始まるのでちょっと緊張してます(><
先輩とうまくやっていきたい…!

2006.04.06 Thursday

 音楽 in 車 

最近車通勤するようになったので
音楽を聴く時間が増えました。

ただカセットしか聴けない古い車なのです。
昨日なんてカセットにダビングなんて
久しぶりで今更感漂う行為をしましたよ。

ipodをFMチューナーで聴けるみたいなことを
美容師さんに教えてもらったのですが
そのへんはまったくの無知なので
誰か詳しい方いらっしゃったら
プリーズ ギブミー サム アドバイス!

今日はgreen dayのAmerican Idiotがお供。
いい曲が多いけど、なんせ音がシンプルなので
車で聴くには物足りなかったかも(^^;

暇ができたらフェイバリット曲集でも作ろうかな。
カセットで…。

2006.04.03 Monday

 イヴァリースに旅立ちたい 

引越ししてからイヴァリースの地を踏んでません。
早いところテレビの線をつないで
イヴァリース復活を試みたいと思います。

あと1ヶ月もしないうちにMOTHER3出るのにー!!

2006.04.01 Saturday

 エイプリルフール 

今日は4月1日、エイプリルフールでしたね。
悪気のない嘘なら許される日とはいうものの
私のなかの下手なことランキング3つのうちに
嘘をつくことがランクインするくらいなので
(あとの2つは片付けと球技)
エイプリルフールって基本的に無縁だったんですよね。

でも、今回はエイプリルフールを逆手にとって
ちょっと勇気を出してみたんですよ。
前の日記で「キュンッと最近していない」と言ったのですが、
実は、キュンとするほどではないけど、
ちょっと好きという人はいたので
その人に気持ちを伝えてみたんですよ。
うまくいったらラッキーと思えばいいし、
うまくいかなかったら「冗談やって〜」と言えばいいだけのこと。
嘘をつくのが下手な私でも
このくらいならボロは出ないだろうと踏んでのことです。

結果から言っちゃいますと
お友達で、となりました。

電話して、ぐだぐだ世間話をしてたんですけど
話がちょっとコイバナ的になったので
ふとした瞬間に自分の気持ちを言ったんですよ。

そうしたら、微妙な沈黙があって
「やっぱり友達としか見れんわー」と返事。
向こうが必死でフォローしてくれようとするのがわかったので
「ごめん、今の冗談やから!だって、今日4月1日やし」
と言ったら、めっちゃ不機嫌になられました。

なんか申し訳ないことしたな、と思いました(^^;
仲いい友達から好きって言われたから
誠意を持って私を傷つけないよう一生懸命返事したのに
それを笑いながら「冗談」って言われたらね…。

でも、今回わかったのは友達としては好意を持ってくれてて
これからも仲良くしていけるということでした。
この結末はこれでよかったのかもしれません。
ちょっと残念ですけども…。

と、ここまで話書きましたが、
これ全部冗談ですから(笑
これは本当に冗談です!
ここまで本気で読んでくれた人、ありがとう!
見抜いた人、恥ずかしい文読んでくれてありがとう!
いやー、1日の間にアップできてよかった☆


2006.03.31 Friday

 春? 

今まですっかり忘れていたことに
今はっと気づいて衝撃を受けてます。

ここ数ヶ月間恋愛系で
キュンッとときめいた記憶がない…!!

恋愛もの見てキュンとくることはありましたよ。
ヒデとレイコの話や某工作番組の2人の話(in 某コント)とかでさえ
キュンときてましたよ、実際のところ!

でもね!
実生活では、最近は人の幸せな話を聞くだけで
満足してしまっていた気がするのです(−−;
人の幸せを喜べるのはいいことですが
それで終わっちゃまずいでしょーに。

春早く来てほしいところです。

2つの意味でな!

/>